2022年5月28日に開催した「自分をプレゼン!vol.8」は皆様の

ご協力により、盛会となりました。ありがとうございました。 

会場参加40名 オンライン参加140名 今回も涙あり、笑いありのあっという間の4時間でした。

見逃してしまった皆様もご安心を。追ってDVD化なども準備して参りますので、お楽しみに! 初めてのハイブリッド開催で、ご迷惑をおかけしたところもあるかと思いますが、

学習を重ねてブラッシュアップして参りますので次回もどうぞよろしくお願いします!

 

今回も214,000円とたくさんご寄付をいただきました。DVDの販売も順調です。

ご支援いただきました皆様本当にありがとうございました。

 

-自分プレゼン実行委員スタッフ一同ー

 

チラシ


出そうで出ない「あと一歩」をお手伝いします!

「自分をプレゼン!」では、プレゼンターがそれぞれの思いや生き方について、真正面からプレゼンテーションを行います。病気を告知されて間もない方や、呼吸器を付けられた方、支援者やボランティアの方々と「横のつながり」を作ると共に、まだ知らない様々な「選択肢」を知る事ができるイベントとして、ぜひご活用いただければ幸いです。


プレゼンター

瀧元伸一郎さん(茨城県)

たきもと しんいちろう

「おれの人生」

人に自慢できるほどではないけれど、仕事とアマチュアバンドとスキーで いろんな所に行き、いろんな世界を見て、いろんな経験をしました。

松山博さん(神奈川県)

まつやま ひろし

「ALSでも未来がある」

ALSの苦悩から生きる喜びに変えられるまで13年。看護介護の有り様で生きる姿はこんなにも変えられることを私の体験からお伝えしたい。とりわけ看護学生との出会いと交流は私の生きる力・喜びとなっています。

大神和子さん(福岡県)

おおがみ かずこ

「人生に悔いがあるから,生きる」

ALS歴今年の6月で19年に。告知当初は母を悲しませたくないから生きる決意。写真は、『上向いて歩こう&アゴとお腹が垂れ無いように』 この時期だから、笑顔忘れずに生きて行きます。


稲葉裕子さん(千葉県)

いなば ゆうこ

「無表情だけど、心はいつも笑顔です」

ALSになって6年が経ち、表情筋も悪くなりました。目の動きも悪くなってきた今、、、過去を振り返り、今思うことを、少しでも話せたらなぁ~と思います。

黒澤ひとみさん

くろさわ ひとみ

「言いたいことを言おう!」

いまはiPadを使っています。でも、どんなに便利な道具を使っても、気持ちが重ならなければ会話は虚しいですね。本音で言いたいことを言ってみたいと思います。よろしくお願いします。


タイムスケジュール

12:30  Zoomでの接続開始、会場への入場開始

 

<第一部>

13:00 ご案内

13:05 基調講演

13:10 瀧元伸一郎さん(茨城県)「おれの人生」

13:40 稲葉裕子さん(千葉県)「無表情だけど、心はいつも笑顔です」

14:10 休憩

14:25 松山博さん(神奈川県)「ALSでも未来がある」

14:55 大神和子さん(福岡県)「人生に悔いがあるから,生きる」

15:25 休憩

15:40 黒澤ひとみさん(東京都) 「言いたいことを言おう!」

 

<第二部>

16:10 交流会

17:00 終了

プレセンター・スタッフ募集中

自分をプレゼンを一緒に盛り上げてくれるスタッフ、
自分の経験や考えを多くの方に伝えたいという出演者を募集しています。
お気軽にご連絡ください。

プレゼンター・スタッフのご応募はこちら
公式Facebookも最新情報更新中!
スタッフ募集中

【主催】自分をプレゼン実行委員会 

【後援】ユースタイルラボラトリー株式会社

【後援】一般社団法人日本ALS協会

【協力】NPO法人 ICT救助隊